小金持ち気分

人間とは不思議なものだ。
財布の中にまとまった金額(例えるならSIMフリーのiPhone6sが1台買える程度)が入っていると、却って使えないものらしい。
勿論iPhone6s1台分というのは誇張であるが、そこそこのお金が入っているのは事実。
だからだろうか、買い物そのものに対して慎重になり、結果的には衝動買いを防ぐ形となっている。
つい先日も、散歩を兼ねて書店を彷徨ったのだが、いざ購入となると気が進まない。
滅多に見かけない「諭吉様」を複数持ち歩いていたことも抑止力に繋がったらしい。
日常の買い物(生活関連)はカード払いが中心だし、当面はこのままの状態でも悪くないかなと思う。
いずれ現金決済のみの買い物をする予定でいるが、それまでは「小金持ち気分」を満喫することにしよう。
近い将来、一括払いでiPhoneを購入する日を夢見て。