読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我ながら協調タイプと感心した話でも。

我ながら協調タイプと感心した話でも。

私の仕事は経理に関する伝票の起票。

特に給与関係は外部の人間である私の仕事。

部長といえども部下の給与は知らないんだよね。

あくまで社長だけ。

徹底している。

で、いつものように人件費を振り分けていた。

間接部門の経費は直接部門に負担させるのが常。

だって、間接部門があるから営業は動けるんだよ。

ということで、予め定められた比率で按分。

因みに比率を決めたのは社長だ。

まさかその比率に噛み付かれるとは思いもしなかったさ。

なんでこの比率なんだ?と問われた瞬間、社長が仰いましたが?と言い返したくなった。

我慢したけど。

これが堅実さんなら確実に噛み付くね。

ま、経営者なんてみんなこうだと割り切っているので、ここで吐き出した後は忘れるけど。

VIA @writing_force

iPodから送信