某SNSでの話。

SNSでの話。

一応コミュには参加しているものの、何となく馴染めない雰囲気があり、専らROM専の私。

とはいえ、偶には呟きたい気分もある訳で。

そこで時折自分のホームで呟くのだが、大抵の場合は何も反応が無い訳で。

あ、それは苦痛じゃないよ。

Blogの場合は他者を意識するけど、SNSの場合は愚痴が多いからね。

変に同情されるよりも、見ない振りをしてくれる方が有難いのだ。

そんな状態の書き込みに、ご丁寧にイイね!をつけてくれた人がいる。

見ず知らずの人で、プロフィール検索から辿り着いたらしい。

ま、それならそれでもいい。

何か感じるものがあったのだろう。

ただ、ほぼ全ての呟きにイイね!をつけていたのが私には気持ち悪い。

実は友人(面識あり)が反応した呟きも幾つかあったが、そちらは見事にスルーしていたのだ。

恐らく呟きそのものは読んでいないのだろう。

ハンドルからも怪しい空気が感じられるし、ここは直感を信じて無視することにする。

幸い、その後のアプローチもないしね。

VIA @writing_force

iPhoneから送信