読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は特別

最近、しみじみ思うこと。
人は無意識の内に特別扱いを求めている、と。
それが何かはわからない。
わからないけど、私とてそういった側面がある。
例えば、あなたは大切な友人と言われて悪い気はしない。
あなたの言葉に元気を貰った、と言われた日には飛び上がるくらいに嬉しいだろう。
そんな些細なことがモチベーションとなり、人は生きているかもしれない。
悲しいね。
でも、私は特別だと言い切る自信がある。
此処まで天邪鬼な奴はそうそういないだろうから。