手帳

来年の手帳は既に用意している。
ほぼ日手帳である。
好みのカバーを装着し、出番を待っている。
それでも、欲しい手帳があって、今せっせとドーナツ店に通っている。
そう、ミスドの手帳だ。
今年はリラックマ
しかも六色もある。
どうしても欲しい色があるので、とにかく食べなければならない。
ところで、若い頃には気にならなかった脂っこさも、流石に五十を過ぎると苦痛になる。
もともとこってりしたものは好きだった筈が、今は余程元気でなければ受け付けない状態。
実は、某コンビニの旨塩チキンを購入したが、恐らく二度目はない。
美味しいけど、身体が必要としない。
そういう年齢なのだ。
当然、ドーナツは辛い。
一応、自分好みのものばかりを購入するが、一度に食べられる量は限られてくる。
まとめ買い出来る商品でもない。
長い戦いが始まったのだ。
ま、おやつがわりに食べたいモノもあるから、いざとなったらどうにかなる。
ただ、出来れば短期決戦で済ませたい。
そんな訳で、当面は朝食がドーナツの日が続きそうだ。