複雑な思い

日曜の夜、当たり前のように見ている番組がある。
旬な人にスポットをあてる番組で、見ていてホッとするものがあった。
ドキュメンタリーとはちょっと違った切り口が好きだったのに、どうやら終わってしまうらしい。
というのも、その時間帯に新たな番組が始まることをあるファンブログで知ったから。
その情報を取り上げたブログ主にとっては、喜ばしい話だろう。
しかも日曜の夜だ。
翌日からの仕事に備え、気合を入れる番組。
きっとそう感じているのだろう。
けれど、好きだった番組が結果的に打ち切られるのは悲しい。
気兼ねなく見ることの出来る、数少ない番組だったのに。
(ある種の番組をあずましく見る為、基本チャンネルの選択権は旦那に委ねる)
複雑だなぁ。