読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小心者。でも、時には大胆不敵。

切っ掛けは、一通のメール。

半永久的に利用可能なレンタルサーバーの案内なのだが、一括払いとなると決して安くはない。

しかも最低でも5年は活用しない限り、これまで通り月極めで契約した方がお得なプランなのだ。

ま、ビジネス利用を目的とするなら、かなりお得なプランと言えるだろうが、一個人が利用するにはリスクが大きすぎる。

ということで、この件については「見送り」を決めた私なのだが、ふと現在の契約はどうなっているのかが気になり、久し振りにユーザーページを覗いてみた。

金額の割には大容量のサーバーだが、正直それほど使いこなしていない。

以前は写真等をアップすることも多かったし、そういった時に備えて一定の容量をキープしておく必要もあったが、今となってはそうした機会も皆無に近いし、いざとなったら無料のサービスを利用することも可能。

であれば、契約そのものを見直すべきではないか。

そう考えた私は、迷わず行動に出た。

手始めに新たにサーバーを借り、料金プランもワンランク下のものを選ぶ。

同時に旧サーバーの解約手続きを取り、独自ドメインの移行処理を行う。

現在アップ中のファイルは月末までにダウンロードの予定。

バックアップは探せば何処かに残してある筈だが、念には念を入れるべきだし、失ってから後悔するのは性に合わない。

何、3日もあればどうにかなる。

唯一の問題は管理中のブログで、実は幾つかのブログはレンタルサーバー絡みで利用していたもの。

月末までは表示されるものの、来月以降はアクセス不能に。

そこで、それぞれのブログからインポート用のデータを保存、うち3か所については新しいサーバーに付随するサービスを利用することにした。

残りの1つは系列サービスを利用するので、どうにかなる。

HTMLとCSSをコピーすれば、テンプレートもそのまま利用出来るだろう。

これも月末までに処理しなければ。

このように「思い付きだけで行動」する自分を見る度、本当に協調タイプなのか?と首を傾げてしまう。

基本は「優柔不断」で「曖昧さを重んじる」方だが、何かのスイッチが入った途端、脇目も振らずにまっしぐら。

はっきりしていることは「堅実タイプの要素は皆無に近い」ことぐらいか。

ある特定の色だけがやたらと強い「決断タイプ」の要素と、意外に平均的に点数が集まっている「創造タイプ」の要素が自身の中にあることまでは自覚しているのだが、今回のように突っ走ってしまう時に働くのは果たしてどちらの要素か。

案外、両者がタッグを組み、結果的には「協調タイプ」の要素をねじ伏せている可能性も。

何れにせよ、「堅実タイプ」の要素がゼロに近いことに改めてショックを受ける、小心者の私である。