読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ところで、パープルのイメージって。

テーマカラーはパープル。

最初の記事に、確かにそう記しました。

でも、どういったイメージで記事を書くべきなのか。

正直、頭を抱えている私がいます。

そこで、カラータイプカードにヒントをもらうこととしました。

 

「個性的」「ミステリアス」「美意識」「精神性重視」

 

なるほど、ちょっと謎めいた印象を与える色のようで。

生憎何れの要素も持ち合わせない私には荷が重いテーマです。

とはいえ、自らが課したテーマですから、少しずつ方向性を見いだせればよいかと。

まずは継続すること。

この一点に目標を置きたいと思います。

ところで、一時期パープルばかりを身に着けていたことがありまして。

それも無意識のうちに選んでいたのですが、ある朝引き出しを開けたらパープルばかりが飛び込んできて、内心「病んでるかも…」と焦ったことがあります。

「病んでるかも…」は言い過ぎですが、精神的に疲れていた時期であったことは確かなようです。

こういう時には適度な息抜きを…と思うのですが、実際に何をしたかは流石に覚えていません。

私のことですから、文章を書くことでストレスを発散させていたかもしれません。

その後、私の興味は「発色の良い色」に向かっております。

一番のお気に入りがアップルグリーンで、出来ればそういった色味を身に着けたいところですが、こればかりは流行に左右されますからね。

幸い、黄緑系なら幾らか持っているので、専らそちらで妥協している今日この頃です。

これってどういう心理状況なんだろう?

うっすらと見えているけど、より論理的に知りたい。

最近の私はこんなことを考えています。